Nagoya Sky
財団法人 日本語教育振興協会 認定校
名 古 屋 SKY 日 本 語 学 校
NAGOYA SKY JAPANESE LANGUAGE SCHOOL
Nagoya SkyJapanese
 
 


Graduates' Voice


lushanyu

Liu ShanYu (リュウゼンギョク)
  (From China, Nagoya University Graduate School of International Development
Japanese Teacher of Guangxi University in China)


massage



  日本語訳

 5年前、私は名古屋SKY日本語学校の学生でした。その後、私は名古屋大学大学院で研究生1年、修士課程2年を経て、今は博士課程2年生です。同時に、私は中国の広西大学で日本語の先生をやっております。名古屋SKY日本語学校のときの生活は私にとって人生の特別な一段階です。

_日本語学校で日本語を初級から並ぶ多くの学生と違って、私は名古屋SKY日本語学校に入る前にすでに中国の大学で4年間日本語を専攻しました。正直申し上げますと、当時研究生として直接日本の大学院に入学しても良かったかもしれませんが、あまり深く考えずに名古屋SKY日本語学校に入学したことに全く後悔はしません。名古屋SKY日本語学校で勉強した1年半は、日本語を使うことに自信を持たせてくれたからです。その自信を持つことで、日本社会や日本文化をよく理解することに役立っていると思います。

  名古屋SKY日本語学校で勉強した1年半は、アルバイトで疲れきって家に帰っても一人、というさびしい留学生活でしたが、学校には友達も先生もいますので、楽しく勉強したり話したりすることができました。何より先生方は優しいです。毎日先生は応援の声をかけてきてくれました。先生の貴重な励ましがなかったら大変なことを乗り越えることができなかったでしょう。本当に心から感謝しています。 

 また、名古屋SKY日本語学校では、日本語を教えてくれるだけではなく、日本留学試験、日本語能力試験、また入学試験などについて、先生方はいろいろ手助けをしてくれます。受験の情報から、願書の書き方、受験のコツまで、担当の先生は真面目に教えてくれます。日本語学校を卒業した後にどこの大学に行ったらいいか、大学で何を勉強したらいいかなどと悩むときにも、先生方は相談に乗って、助けてくれます。そして、学期ごとに一、二回の見学は、私たち留学生に日本の社会、文化に接する機会を与えてくれて、たくさん大変良い思い出ができると思います。

  私は中国人の日本語習得の手助けをする日本語教師を目指しています。今年、願いかなって、中国の広西大学外国語学院に就職できましたことは、名古屋SKY日本語学校で受けた日本語教育のおかげでもあると思います。みなさんもぜひ学校でまず日本語の基礎を身につけてください。そして、身につけた日本語を使って、自分の夢を実現させてください。

 

 

TOP

戻る

 

 

 

Copyright(C) 2006 NAGOYA SKY JAPANESE LANGUAGE SCHOOL All rights reserved